初心者のためのデータ分析法入門(無料セミナー)

セミナーの概要

・近年、AI、ビッグデータ、IOTなどのキーワードと共に、ビジネにおいて「統計学」「データ分析」等の重要性が認識されるようになりました。
・本セミナーでは、特に初心者の方のために、統計学のエッセンス、分析の視点について、及びビジネスによく用いられる統計手法について、
 事例を用いて基礎から分かりやすくご紹介致します。
(PCによる演習は行いません。)

受講対象者

・データの基本的な活用方法、活用事例に興味のある方
・ビジネスにデータの活用を考えている方
・統計学、データ分析に興味のある方

セミナーの内容

・データ分析の考え方
  データを分析する視点について解説します。
・データ群の代表値
  標準偏差、偏差値とは何か?
・2群の平均値の違いを検討する方法
  よく使用されるt検定のしくみについて解説します。
・2群の関係を把握する方法
  相関関係、相関係数、交絡要因

(具体的な事例)
・英語の研修前後における成績の判定
  平均点が同じで得点が上がった場合、成績順位も上がったと言えるのかについて検討します。
・年度別男女別好感度に違いは見られるか?
  新製品のアンケートデータについて分析します。
・広告費は売上高と関係
  広告費は売上高に本当に寄与しているのかについて検討します。

・その他分かりやすい事例をとりあげる予定です。

セミナー終了後、ご希望される方は学習方法、業務への適用等についてご相談ください。

 

セミナーのお申し込みはこちらから